その気になれば何からでも学べると思ってる

実際には何からでも学ぶことはできると思うわけです

反面教師なんていう言葉がありますが、悪いものからでもちゃんと学ぶことはできるわけですよね。
本当に何でも何かしらを教えてくれるんです。

 

それが“こうしよう”ではなくて“こうはしないようにしよう”っていうものだったとしても、結果的に自分が何かを考え、得て、その知識を糧に前に進むことができれば十分教わったことになるわけです。

 

ただ、学ぼうとか知識を得ようとか、そういう意欲がなければ何から学べばいいのかとかどんなものが自分が学ぶキッカケになるのかっていうのは分からないと思うんですよね。
意欲があってこそ、自分の身の回りのもの全てが何かを教えてくれる先生となってくれる。
それに気づけるとたくさん得るものがあると思うんですよね。
大切なことですよね。学ぶこと。
自分がレベルアップするいい機会になるわけですから、それは忘れてはいけません。